育毛メソセラピー

AGA治療おすすめ@効果ランキング【HARG療法・育毛メソセラピー他】

育毛メソセラピーのメリット・デメリット


育毛メソセラピーとは、育毛効果のある成分を頭皮に直接注入する治療のことを言います。専用の注射器や注入器具を用いるのですが、少しずつ薬剤を注入していくのです。メソセラピーとはこの注入技術のことを指し、美容外科で良く使用されている施術法なのです。
育毛メソセラピーは、AGA治療に用いられる成分と組み合わせて使用されるために、相乗効果が期待できます。さらにフィナステリドやミノキシジルも服用することで、さらなる発毛効果を望むことができるのです。
そんな育毛メソセラピーのメリットは、上記したように複数の成分を利用する点にります。相乗効果を期待できるのはもちろんのこと、ひとりひとりの薄毛の状況に合わせた成分を用いることができるので、自分に合った治療を受けられるのです。また、ひとつの成分だけを注入すると副作用の恐れが高まるのですが、複数の成分を用いることでその危険も低下します。
さらに、コエンザイムQ10やヒアルロン酸といった成分が主に用いられるのですが、これらは化粧品にも多く使用されていることで知られていますよね。発毛を促すだけでなく、肌の老化防止といった効果まで期待できてしまうのです。
一方で、複数の成分を組み合わせることによってひとつひとつの使用量が減ってしまうので、場合によっては効果があまり出ないというデメリットがあるのです。しかし、副作用が怖いという人にはぴったりな治療法でもあります。また、成分をうまく組み合わせることで効果が期待できますから、クリニック選びを慎重に行うことで薄毛が改善する可能性は十分にあります。

 

タグ :

AGA治療ガイド

この記事に関連する記事一覧